読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔を創りたいWeb屋の日常

某事業会社勤務のWebディレクター。つまり「なかのひと」やってます。Web業界からひょんなことで専門学校の先生に。そしてまたWeb現場に戻ったWebディレクターのブログ。情報デザインやWebの勉強をしています。

クチコミやレビューサイトを取り込んだWebサイト設計が必要?。

WEB関連

【スポンサーリンク】

ぐるなびなんか顕著な例ですね。

しかし、扱ってる対象が一店舗だったりしてあまりリスクがないというか、だからこそ各店舗のオーナーさんとかも積極的だったりします(何よりそこからのアクセスがハンパないでしょうしね・・・)

で、しかし今は病院やパーティ会場、はたまたBtoBまであるわけですよ。

でも、やはりレビューやコメント、クチコミというのを各企業はまだまだ恐れているような気がします。

だから、そことの連携も緩いというか。

でも、本来あるべき考え方って違うと思うんですよね。

クチコミは誰が何を書くかわからないから危険。だから避ける・・・×

どんな人が来てもきちんとしたサービスを提供してクチコミの評価をあげる・・・

じゃないかと思うんですよね。目指すべき道は。

マイナスなレビューやクチコミがつくことが問題なのじゃなくて、

そういう評価をされてしまうサービスが問題なはずですから。

そこから逃げていては勝ち残れないのでは、と。

クチコミやレビューを「そういうサイトだから」と逃げるのではなくて、むしろ自サイトからクチコミやレビューサイトへのリンクを貼るぐらいの意識の高さと、サービスに対するプライドを持つことが必要になってくるんじゃないかなと思います。

少なくとも、それを実施しあえて自らクチコミを晒し、そしてそれを見て訪れたお客様に良いサービスを受けてもらって、また良いレビューを書いて貰うというプラスの循環をつくれた企業こそ、この不況で勝ち残っていくんじゃないかなぁと思います。

難しいですけどね。