笑顔を創りたいWeb屋の日常

某事業会社勤務のWebディレクター。つまり「なかのひと」やってます。Web業界からひょんなことで専門学校の先生に。そしてまたWeb現場に戻ったWebディレクターのブログ。情報デザインやWebの勉強をしています。

「このデザインがいい!」と満場一致なら根拠などいらない。

前回のエントリ(「「信頼感や安心感のあるデザインにしました(キリッ」←デザイナーがよくいうやつ。 -」)がどうやらたくさんの人に読んでもらえてうれしい限りなんだけど、ブログでこんな反応をもらいまして。ましてまして(謎) t-matsumoto.hatenablog.com …

「信頼感や安心感のあるデザインにしました(キリッ」←デザイナーがよくいうやつ。

「御社の信頼感や安心感を表現するため、こういうサイトデザインにしました」 みたいなことをデザイナーもディレクターも言いがちなんですが、僕はこの表現が嫌いなんですよね。っていうかそれ何も言ってないのと同じじゃん?っていう。 デザインコンセプト…

資格や肩書きは、ピッチに入ったら何もしてくれない。

どうもこんにちはこんばんは。 元受託制作会社のWebディレクター、現在事業会社のなかのひとです。こんにちはこんばんは(二回目)。 "とりあえず納品すればお金がもらえる"という受託に対して、ものをつくるのは手段でしかなく、"で、どれだけ成果(数字)…

そもそもインターンに労基法の話を出すのはナンセンス。【追記あり】

【2017/09/21 追記しました。コチラ】 某指名手配みたいな名前のなんというか指名手配りぃみたいなそんな会社のインターンシップが叩かれていますねぇ。 やりがい搾取だとか残業多すぎとか、低賃金で働かされるとか、そういう叩かれ方をしているのをみて、な…

おっさんおばさんは若者に働く意義を伝えろ、話はそれからだ。

働く意義っちゅうか、どっちかっていうと成長する意義、なんですけどね。でもわかりづらいから働く意義にしてみたよ(謎) さて、 togetter.com これを読んでね、うん。 「間違ってはないんだけど、アプローチの仕方がなぁ・・・」と思ったので書いてみるわ…

社員教育はドラゴンボールに例えるとわかりやすいかもよ。

なんか、賛否両論で盛り上がっていますね。 ええ、この記事です。 axia.co.jp はっきり言って同意しかないんですが、けっこう批判(正確には否定?)されてますね。 僕はWebディレクターでありながら、専門学校の教員もやっていた経歴もある変なやつなので、…

経営者目線を持たない人ばかりの組織はやがて腐る。

この記事の続きです。 toksato.hatenablog.com 経営者目線ってなにか、ってのを中心に前の記事では書いてみたけど、すごい根本的なところで、僕はその意識が無い人ばかりの組織には身を置きたくないと思ってるんですよね。 もう少しはっきり言うと、当事者意…

経営者目線は持った方が良いと思うよ。

なんでかっていうと儲かるから。 ただそんだけだけど。 diamond.jp これを読んで、言いたいことはちょっとだけわかるけどでもようわからん、と思って。リーダーになったつもりで考えると何が危険なのかよくわからなかった。あと本当に「リーダーになったつも…

「そんなんじゃクチコミしないよ」って河野さんが9年前に言ってたよ。

これを読んだんですね。 diamond.jp 冒頭のリード文にこう書いてありまして、ワテクシ大変驚いたのですね。 ソーシャルメディアの黎明期、マーケティング担当者たちは「インフルエンサー」と呼ばれる人たちにいち早く着目した。 ~中略~ しかし、その試みは…

広告に騙されたっていいじゃんね。

はい、例のアレです。 PR問題(謎)です。 だがワテクシはあの議論に参加したいとか(そもそももう終わってるか)、一家言あるぜとか、そういうことではないのですね。そんなの怖すぎてもうやるまえから負けでいいです。喜んで不戦敗です。はい、よろこんで…

受託の人たちは内部と比較してる時点で三流ですよね。

やーっと、みやしたんくが交換日記の続きを書いてくれました。 miyashitank.hatenablog.jp 最終的に何の問いかけもないこれはもはや、交換日記ですらないのではないかというふうに思いますがそれは置いておきましょうそうしましょう。いや、もともと前回もな…

事業会社に転職する人に必要なたったひとつの資質。

ええ、ひとつじゃないんですけども。たくさんあるんですけども。 タイトルでぶっぱなして1行目で火消しをするという人騒がせ最小サイズ形式でお送りしたいと思います。 もちろん"転職"する以上、自身に(年収や年齢に合わせた)ある程度のスキルが必要なのは…

世の中にブラック企業が多いのは「校長先生問題」と同じ構造だと思う。

はじめに言っておきましょう。 今日のエントリは完全に「上司批判記事」です。そういうのが好きな人はぜひ読んでいってくださいw 何を隠そう?僕はおそらく世界で一番嫌いな人種が「理不尽な上司」です。理不尽な上司は本気で死ねばいいと思ってるし、ブラ…

サッカー漫画にならって"夢を語る個人面談"とかいう恥ずかしいことをやってました。

安定の月一更新。 元Web制作会社ディレクター、現在はとある事業会社でWebマーケティングとかオウンドメディアウンタラとかそんなことやってるtoksatoですこんにちは。 anond.hatelabo.jp これを見ていて、いろいろ問題があるんだろうなぁと思いつつ、基本的…

悪い行いは神様が見てるかはわかんないけどWebディレクターは見てるんだぜ。

真夏のある日、夏期休暇中の誰もいない会社に一本の電話がかかってきました。相手は、自身のことを「リスティング広告の代理店の者だ」と名乗りました。 はてなブログアプリをインストールしたままあまりつかってなかった筆者です。 そして「あれ、割と便利…

Web制作会社は何を創っているのだろうか。

「原稿をご支給ください」 Webディレクターがクライアントによく言うフレーズ。 僕は昨年末まで受託Web制作会社でWebディレクターで、いまはとある事業会社のなかのひとになった人なんですけどもはじめましてこんにちは。 受託Webディレクター時代、冒頭のフ…

洋画ポスターデザインと発注側の恐怖。

はいどうもこんにちわ。書くことはだいぶあるのに、筆不精なtoksatoです。 このたび、前の会社の後輩と交換日記を始めることになりました。おっさんとおっさんがネット上で交換日記とかキモいんですけど物好きな人は読んでってくれるといいよ。よろしく頼む…

Web制作の「なかのひと」と「そとのひと」で交換日記をはじめます。

タイトルがすべてなんですけど、このブログ上でとある人と交換日記を始めることになりました。なりましたっていうか、しました。 「なに言ってんだこいつ」と思っている猫さま そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

「常に○○を意識することが大事だぞ、と言いながら自分はできてないオジサン」はなぜ生まれるのか。

「初心を忘れないことが大事だ」とか若者にいうオジサンです。しかしその割には社内でふんぞり返って横柄な態度をしがちなオジサン。 だいたいね、常に初心を忘れない人は「常に初心を忘れないことが大事だぞ」なんて口に出さないわけですよ。それを目下の者…

会議のアジェンダひとつで受注率って変わるかもよ。

連投じゃないけど連投に近い更新ですみんなさんありがとう(なにが)。 前の記事(宣伝会議の「インバウンドマーケティング」が僕の知ってるやつとだいぶ違う件について。 - 笑顔を創りたいWeb屋の日常)がまあまあシェアされたのでそのお礼を言ってみ…

宣伝会議の「インバウンドマーケティング」が僕の知ってるやつとだいぶ違う件について。

いいえそんな、天下の宣伝会議様にケンカを売るつもりなど毛頭ございませぬ。しょせんはむめいなうぇぶでぃれくたー。しかも受託としてトレンドを追うことをあきらめた(Web系じゃない)事業会社の人間でございます。 でも、だからこそ言えることがあると思…

「新しいディレクターが来て会議を変えた話」にあんまり賛同できない件。

これね、これ。 togetter.com 僕も元受託制作のWebディレクターとして「ディレクター」と名のつく人であったり、プロジェクトなり(社内組織的な意味の)チームの「リーダー」をやっていた身としては、どーも違和感があるというか。少なくとも僕は件(クダン…

【Webディレクターの転職術:その2】ポートフォリオの作り方(テンプレートダウンロードあり)。

はい、というわけでお約束通りWebディレクター向けポートフォリオの作り方です。僕が受託の人間だったので受託向きですが、Web系事業会社側の人でもうまくアレンジすれば使えるんじゃないかと思います。 文末にPowerPointのテンプレートデータも置いておくの…

発注側が学べば見積もりは安くなる。

前の記事(「【Webディレクターの転職術:その1】2ヶ月で40社以上からスカウトメールをもらう方法とその後の進め方。」)で「次はポートフォリオのテンプレートを公開する」とかいって違う記事書いちゃう、そんなお茶目なWebディレクターです、こんにちは…

【Webディレクターの転職術:その1】2ヶ月で40社以上からスカウトメールをもらう方法とその後の進め方。

みなさまあけましておめでとうございます(遅) ワテクシ、晴れて事業会社の「なかのひと」になりまして無事働いております。たぶんほとんどのひとは心配してないだろうけど心配していただいた方ごめんなさい。元気です。 さてさて、年末年始に書こうと思っ…

インテリジェントネットを退職します。

ごく一部の方にはすでにお伝えしていましたが、所属しているインテリジェントネット株式会社を退職することになりました。昨日の12/28が最終出社日でした。 社外の人には本当にごく一部にしか伝えていないし、そんなそぶりをこれまでまったく見せていないの…

経営者に残業批判している時点でそのWebディレクターは無能認定していいと思います。

ね。なんて横暴なんでしょうか(謎) まあでも、本当に思っています。 本当に思ってるけど表題には頭に()がつきますが。 カッコワライ、じゃなくて、補足の方ですね。 togetter.com これを読んでですね。思ったわけです。これと繋がってるのかどうかは知ら…

会社の欠点を受け入れて三流、生かして二流。

ね、なんて偉そうなんでしょうか。 ワテクシ三流なのに(悲) ただ、いろんな会社を渡り歩いたからこそ見えることがあるんですよね。その中で顕著なのはやはり会社の長所ではなく、欠点を自覚したときのその人の捉え方ですね。それで、かなりその人の資質が…

UI設計とウンコの話。

なんかすげー前の記事がバズっていて、なにか非常に自分がまっとうな人間な気がしてきて怖いので、バランスをとるために非常にバカな記事を書いておこうと思います。なんだそれって思ってるでしょうけど僕が一番そう思ってるのでわかってください(何を)。 …

数千ページのワイヤーフレームを書いてきたWebディレクターがUI設計時に気を付けている8つのこと。

なんかすごい思い付きで www.adventar.org に参加してみたんですけども。 気づいたらいつの間にか自分の日になっていて面倒くさくなってきて激しく後悔したびっくりしたという。 ぼくはWebディレクターでありデザイナーさんではないし、すてきデザインができ…