読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔を創りたいWeb屋の日常

某事業会社勤務のWebディレクター。つまり「なかのひと」やってます。Web業界からひょんなことで専門学校の先生に。そしてまたWeb現場に戻ったWebディレクターのブログ。情報デザインやWebの勉強をしています。

インテリジェントネットを退職します。

ごく一部の方にはすでにお伝えしていましたが、所属しているインテリジェントネット株式会社を退職することになりました。昨日の12/28が最終出社日でした。

 

f:id:toksato:20161229105541p:plain

 

社外の人には本当にごく一部にしか伝えていないし、そんなそぶりをこれまでまったく見せていないので、これを読んでる知り合いの方はさぞ驚くのだろうと思います。いや、驚かせてしまってすみません。

 

というかその前に。

「おまえ誰だよ」と思った方そんなあなたはブコメに「おまえ誰だよ」とつけるといいと思います。だって僕自身がそう思いますから(笑)

とはいえ、これを読んでくれているおまいさんたちにもできる限り楽しんでほしいのでわかりやすい自己紹介をしておくと、たとえば下記のような記事やスライドを書いていた人です。

 

toksato.hatenablog.com

toksato.hatenablog.com

toksato.hatenablog.com

 

「ああ、あのブログの人か」と思っていただいたなら、さて、では本題に戻りましょう。

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

 

続きを読む

経営者に残業批判している時点でそのWebディレクターは無能認定していいと思います。

ね。なんて横暴なんでしょうか(謎)

まあでも、本当に思っています。

本当に思ってるけど表題には頭に()がつきますが。

カッコワライ、じゃなくて、補足の方ですね。

togetter.com

これを読んでですね。思ったわけです。これと繋がってるのかどうかは知らないけどMAX松浦さん(この言い方古いか)も残業のこと書いててなんかだいぶ炎上してましたね。

f:id:toksato:20161226222311j:plain
※もっと怒鳴ってる写真にしようかと思ったけど怖い写真ばかりで、そして猫パンチも非常に広義な捉え方をしたら怒ってることになるだろうということでこの写真。

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

続きを読む

会社の欠点を受け入れて三流、生かして二流。

ね、なんて偉そうなんでしょうか。

ワテクシ三流なのに(悲)

ただ、いろんな会社を渡り歩いたからこそ見えることがあるんですよね。その中で顕著なのはやはり会社の長所ではなく、欠点を自覚したときのその人の捉え方ですね。それで、かなりその人の資質がわかるように思います。

そしてこれはWebディレクターとしてとても重要な観点だとも思います。

 

f:id:toksato:20161220165122j:plain

 

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

 

続きを読む

UI設計とウンコの話。

なんかすげー前の記事がバズっていて、なにか非常に自分がまっとうな人間な気がしてきて怖いので、バランスをとるために非常にバカな記事を書いておこうと思います。なんだそれって思ってるでしょうけど僕が一番そう思ってるのでわかってください(何を)。

というわけで、今日はUI設計とウンコの関係についての話。どんなわけだよ、ほんと。

f:id:toksato:20161214135850j:plain
※ぜんぜん関係ないけどぱくたそさんにはキレイなトイレの写真が無かったので、増やしておくといいと思います(謎)ちなみに上の写真は足成さんより。

 

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

続きを読む

数千ページのワイヤーフレームを書いてきたWebディレクターがUI設計時に気を付けている8つのこと。

なんかすごい思い付きで

www.adventar.org

に参加してみたんですけども。

気づいたらいつの間にか自分の日になっていて面倒くさくなってきて激しく後悔したびっくりしたという。

ぼくはWebディレクターでありデザイナーさんではないし、すてきデザインができるようなビジュアルセンスのようなものは、誠に残念ながら母上から授けられずにこの世に生を受けているものですから、"いわゆる"デザインはやらないんですが、その前の画面設計についてはワイヤーフレームなるものでいっつもやっておりますので、その観点からなんか書きましょうとそういうことですお母様(謎)

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

続きを読む

Webディレクターとして食っていきたいならUXDなんかやってる場合ではない。

まあ、そんなこといって僕はペルソナとかシナリオとかやるんですけども。UXフローとかつくっちゃうんですけども。えへへ(謎)

まあでも、タイトルは嘘ついてるつもりはないです。そんなことやってる場合じゃないだろ、と、いつも思う。

f:id:toksato:20161128194906j:plain※画像にほとんど意味はないような気がする

というわけでWebディレクターという人(もしくは目指す人)が成長するためになにをすべきなのか、という超上から目線のエントリーです。炎上こわい。

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

続きを読む

部下や後輩を褒めるタイミングは飛龍の拳。

教育のお話が続きますねぇ。

やっぱり僕、人を育てるのが好きなんでしょうね。

僕は結構、人というか部下や後輩を褒める方だと思います。実際、いまの会社で割とそういわれること多いですし。まあ同時に、叱ることも多いんですけどね(笑)

で、そうやってると、大きく誤解されることがあるので、今日はそれを訂正する話(笑)

そんなわけで、うぇぶぎょうかいのむめいでぃれくたーのお時間です。

続きを読む